単身赴任先での休日の過ごし方

ローカル線で飲みながらの小旅行。 // 単身赴任中はかならず、単身赴任先での休日があるはずです。 自分は月に3回も帰っているので、現地での休日は月に1日だけとなります。 先輩の社員なんかは月に一回しか帰らないので月に6日も単身赴任先での休日を過ごし…

単身赴任していることで後悔してしまうこと。

単身赴任家族を思う // 単身赴任していて一人でいるといろんなことを考えてしまいます。 誰かと話したり、騒がしくしていると余計なことは考えないんですが一人だとどうしてもいろいろなことを考えやすくなってしまうんですね。 そしてよく考えてしまうのが…

単身赴任を楽しむために必要なこと

// 「単身赴任を楽しむ」と書くと、何か良からぬことを想像する人もいるかもしれません。 でも、私が考えているのはそんなよからぬことではありませんのであしからず・・・。 単身赴任を楽しむ。それは、家族と離れて暮らす、つらい時期でもあるけれども、た…

単身赴任で活用するべき交通手段とは?

// 単身赴任先から実家に帰る時、あなたはどんな交通手段を利用していますか? わたしはほぼ、電車を利用しています。 これは意外に少なく、かなり多くの単身赴任の方が車で帰っているようです。 特に、車社会の地方に住んでいる方ほど車が楽に感じるようで…

長距離単身赴任者にお勧めモバイルSuica!

// 単身赴任先から自宅へ帰る時や戻る時に新幹線を使用している人は多いと思います。 私も、赴任先から自宅まで300キロ、在来線で1時間半、新幹線で1時間の距離です。 かつては帰る日の前にわざわざ駅まで行って新幹線の切符を買っていました。 それも非常に…

単身赴任でも夫婦円満の秘訣

// 単身赴任をきっかけに夫婦仲が悪くなってしまうことがあるようです。 それはすれ違いが原因。 やはり夫婦といえど、常にコミュニケーションをとっていないと関係が悪くなることはあります。 単身赴任先で何をしているかわからない旦那・・・。不信感・・…

単身赴任で赴任先で休日を楽しむ方法

// 単身赴任で赴任先で休日を取らなくてはいけないこともよくあるでしょう。 毎週帰れるのであれば赴任先での休みはないでしょうが、月に一度しか帰れない人の場合は三週間は赴任先でのお休みでしょう。 そこで何をするのか? やっぱりおすすめは家に帰って…

単身赴任でも楽しく生活する方法

// 単身赴任というとどうしても寂しく、つらいイメージを持たれるかもしれません。 でも、それだけじゃないんです。 単身赴任でしか味わえない楽しみや新しい発見もあるんです。 「すべてのマイナスな出来事はプラスの出来事につながっている」 これは私の座…

単身赴任ならではの楽しみ方

// 単身赴任は寂しくつらいばかりではありません。 せっかくの単身赴任という機会、それを楽しんでみるのもよい方法だと思います。 家族が大好きで、どうしても家族と一緒にいたいなんて言う人もいるでしょう。 それでも、この単身赴任の期間だけは単身赴任…

単身赴任にはフレッツ光でスカイプができる環境がおすすめです!

// 単身赴任はとても寂しいものです。 子供たちと会えない、奥さんとも会えない。 でも、最近は事情がかなり変わってきました。 それはインターネットの普及によるものです。 そう、いまではテレビ電話が実用のものとなっています。 実際のところはスカイプ…

単身赴任中に感じる不安や後悔について

// 単身赴任中、いろいろなことを考えてしまう。 一人だと、何かを考える時間がたくさんありすぎる。 誰かと話していたり、子供と遊んだりしているとあまり考えることがないが、一人だととことん考えてしまうのだ。 そう、今の自分の状況は良いのか悪いのか…

単身赴任の移動中の時間の使い方

// 単身赴任といえば、単身赴任地と自宅の移動時間が毎月かなり発生するのでその時間をいかにうまく利用するかは非常に大きなポイントになります。 私の場合は、毎月2回、大阪と東京を往復、さらに通常の業務でも毎月2回往復しますので新幹線の中だけでも…

楽しく単身赴任を過ごすため!単身赴任中に家族が遊びに行くのも重要です。

// 夫が単身赴任になったので平日は子供と一緒に過ごしていますが、長期休みが取れた時や連休などはよく子供達と一緒に主人のところへ遊びに行くようにしています。 会社のマンションがあるのでそこに住んでいるので職場の方も単身赴任で独り住いされている…

子供をすくすく育てないのなら単身赴任が必須です。

// サラリーマンなら会社の命令に従って、転勤をするのが当たり前。 それは確かにそうかもしれません。 そのような契約の元に、その会社を選んだのですから。 でも、子供は、貴方の会社と契約しているわけではありません。 好きな土地に住む権利があるのです…

単身赴任はとても辛いです

// 結婚して十年目にして、初めての単身赴任です。 妻は笑顔で「大丈夫、こっちの事は心配しないでもいいよ」と言ってくれましたが、僕自身がとても辛いです。 こんなにも辛い思いをするのは初めてなのです。短くても二年は単身赴任をしないといけないのです…

単身赴任中の食事に要注意

// 単身赴任をしていると、どうしても外食やコンビニ弁当などで夕食を済ませる事が多くなります。 また、お酒の好きな人の中には居酒屋で食事を済ませる人も多いものです。こうした食事を続けていると、身体を壊す恐れがあります。 私はアルコールは飲みませ…

単身赴任に良い面はあるのだろうか?

// 現在単身赴任真っただ中である。 ちょうど3年目。上の子が小学3年生。下の子がもうすぐ一歳になる年の夏に言い渡された。 子供が一番かわいい時期。この時期に一緒に生活してあげられない。 これはかなりの苦痛である。 正直この時期を過ぎているならば、…

単身赴任で母に優しくなった父

// 父と母は、私が小学生5年生のあたりから、仲が悪く、一時は喧嘩の絶えない両親を見て「離婚して」とお願いをした事もありました。 今でもとても辛い思いでです。 このまま暗い家庭が続くのかと諦めていた時、父が栃木に転勤する事が決まりました。 この時…

単身赴任でホームシックにならない方法について

// サラリーマンが単身赴任生活を送るにあたって、まず心配なのは家族と離れて暮らすために鬱になるのではないかと言うことではないでしょうか。 正直私も単身赴任を初めて経験したときには周囲の人間からその心配をされました。 何しろ家族と生活した事しか…

単身赴任の荷物移動は最小限にしています

// 単身赴任をする時に、まず気をつけたいと思ったことは、引越しにかかるお金を少なくしたいということです。 引越しが多いと、それだけ出費がかさみます。 そして移動する荷物が多いと、その分、とてもお金がかかることになります。 そのことから、必要な…

単身赴任の旦那の繊細な気持ち

// 旦那が単身赴任をしていると、やはり子育てが大変になったとか、子どもが父親がいないのを寂しがっているとかいうマイナスな状況に直面したりするものです。 ですが、たまにプラスの面もあったりするんです。 本当に単身赴任で働いてくれている旦那には失…

単身赴任は・・・大変そう、なイメージです

// 夫の父親(私から見たら義理の父)が、長い期間単身赴任していました。 ほぼ定年するまで家族とは離れて暮らしていたらしく・・・父と子の関係性があまりうまくいかなかった、と聞いています。 いろいろな話を聞いていて、一番気になったのが「生活費のこと」…

単身赴任の食事について工夫してみましょう

// 私は単身赴任をしてから2年がたちます。 もともと食事の準備などを自分でしたことなどありませんでしたので正直これには困りました。 とはいえ、むかしからコンビニ弁当やスーパーのお弁当を好んで食べることもなく、ファーストフードも苦手というタイプ…

単身赴任にもある?向き不向き?

// 過去に私が働いた職場では、単身赴任をしている人も結構いました。 その人は正社員であり、家族がいるけれども家族は地元に残して、こちらに単身赴任をしている状態になっていたのです。 その人に単身赴任をしている現状というのを聞きましたけど、そこま…

夫が単身赴任を頑張れた理由

// 最初単身赴任をとても嫌がっていました。 ついてきてほしいと言われたのです。でも私は寒さが苦手です。それなのに北海道へなんて行けません。だから夫の単身赴任が始まったのです。 夫は一人で生活できないと、とても弱音を吐いていたのです。 でもなん…

子供がいなくても単身赴任の時もある!

// 電気工事会社に入社した時の条件である。「筑波研究学園都市の工事が始まったら工事が終わるまでの3年間学園都市に出張してもらう」の筑波学園都市第10回設備工事が始まったのは、私が、新婚で24歳の時でした。 断ることも出来ず妻と相談した結果、…

単身赴任の食事について冷凍保存ができる料理を作って送っていました

// 私の主人が単身赴任をする決まった時、少し心配をしている事がありました。それは、食事についてです。 主人は自分で食事をつくる事が出来るのですが、栄養面に関して、あまり意識をせずに、つくる事があったのです。 そのため、単身赴任をする時も、栄養…

単身赴任は夫婦共に大変です

// 友人の会社員(男性・30代)で、奥さんと幼稚園生の子供がいる単身赴任の人がいます。 友人は、大学を卒業して新卒で入社が決まりました。 そこは大企業で、全国に支店があり、転勤の多い企業だったのです。 自分は同じ大学の同級生で、実家がある地元…

家族の単身赴任の有効活用

// 現在、父が東京へ単身赴任しています。 こちらへ戻ってくるのは、大体1ヶ月に1度といったところ。 このように、至って普通の単身赴任の環境だとは思いますが、我が家では、単身赴任はある意味で「活用」するものとなっていたりします。 どういうことか…

単身赴任のおかげで理解できた父親の気持ち

// これまで無口であまり家族に干渉してこなかった父親が急遽単身赴任することになりました。 当時自分は高校生であり、転校するのが難しいことを考慮しての単身赴任でした。 父親が家を去る前日はそれといって変わった様子はなかったのですが、家を去る当日…