読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夫が単身赴任を頑張れた理由

 

f:id:roadbikemall:20170203233226p:plain

 

 

 

 

 

最初単身赴任をとても嫌がっていました。

 

 

ついてきてほしいと言われたのです。でも私は寒さが苦手です。それなのに北海道へなんて行けません。だから夫の単身赴任が始まったのです。

 


夫は一人で生活できないと、とても弱音を吐いていたのです。

 

でもなんとか三年間の単身赴任をできたのには理由があります。それは私が陰で夫を支えていたからです。

 

毎日のメールと電話をしていました。そして手紙も書いていたのです。

 

そう言ったサプライズ的な事が、夫にはとても嬉しかったみたいです。

 


私は一か月に一回は夫の元へ行っていました。でも日にちは伝えていなかったのです。

 

これもサプライズです。三日は泊まって、掃除をしたり手料理を食べさせたりしました。まるで遠距離恋愛しているカップルみたいで、とても新鮮で楽しかったです。

 

もちろん単身赴任はとても厳しかったに違いありません。寂しそうにしていたのです。

 

だから私は夫には頑張れと言う言葉は言った事はありません。頑張らなくてもいいからです。夫が楽しめればそれでいいから、私は工夫をしていろんなサプライズをしたのです。

 


宅配便でいろんなプレゼントを送りました。何が届くかはお楽しみです。そんな楽しみもあって、夫は何とか単身赴任を終える事ができたのです。