読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単身赴任の荷物移動は最小限にしています

 

f:id:roadbikemall:20150828131009j:plain

 

 

 

単身赴任をする時に、まず気をつけたいと思ったことは、引越しにかかるお金を少なくしたいということです。

 


引越しが多いと、それだけ出費がかさみます。

 


そして移動する荷物が多いと、その分、とてもお金がかかることになります。

 


そのことから、必要なものをできるだけ少なくして、移動させることにしています。

 

例えば洋服タンス等や収納ケース等は持参をしませんでした。

 


その方が、簡単に引越しをすることができるからです。


私の場合は、真空パックになる収納ケースにいれて、それで保存をすることにしていました。

 


すると洋服なども嵩むこともないし、何より移動を便利にすることができます。


またビニールの仲が真空となっているので、虫が付くなどの心配をすることもありません。

 


単身赴任の場合は、部屋の換気なども十分にできないことから、虫等が発生をすることが予想されます。

 


そんな時も、とても役にたつと思っているのです。

 


そして、どうしても必要となるものだけを持参をすることにしています。

 

単身赴任をする時に、面倒と思うのは引越しです。

 


その引越しをいかに楽にできるか、また安くできるかということを考えて、物を購入することにしています。

 


その結果、経済観念もしっかりとしてきたと思うようになっています。